自然の神秘
美しいものに心奪われるのは、いつの時代も同じこと。
天然真珠は、偶然のきっかけで貝から生み出される希少な宝石。
その気品ある美しさは古来から人々を魅了して来ましたが、長い間人の手では創り出せないとされてきました。
しかし養殖真珠の技術が発達し、質の良い天然真珠を作り出せるようになりました。
精密に管理をされ作られた真珠は、形・色・テリ・巻きがとてもよく、ため息が出るほど美しいです。

 

養殖真珠とは
自然の中で天然真珠を見つけることは極めて難しく、今日販売されているパールのほとんどは養殖によって製造されたものです。養殖真珠の製造過程は、小さなビーズ(丸く加工した貝殻)を牡蠣の中に移植することから始まります。時間とともに牡蠣はビーズを天然鉱物およびタンパク質で覆い、その工程を重ねることによって真珠が形成されていきます。これらの層は真珠層と呼ばれ、パールに美しい光沢と色彩を与えます。

 

品質の良い真珠を販売するために
真珠の買い付けの交渉はとても難しいものです。
こちらに審美眼や知識がないと、すぐに価格が高く悪い品質の真珠を掴まされます。
『ジュエリー庄司』では長年培った経験により、数百・数千の真珠の束の中から上質なものだけを仕入れています。
品質を確かめたい場合は、ご自分がお持ちのネックレスをお持ちいただき、横に並べてみると一目瞭然だとおもいます。

より良いものをお客様にご案内出来るよう日々努力しております。

購入後のケアなどについても経験豊富なスタッフがお答えいたします。

アコヤ真珠を知りたい
黒蝶真珠を知りたい